« …なんと!南キャンの“しずちゃん”がオリンピックのボクシング代表を本気で目指すんです!… | トップページ | …特別編!『ボクシング本“一拳一会”の2ちゃんねる大騒動!〜其の2』… »

2009年12月20日 (日)

《お見事V10!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール [No.136]

《お見事!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール
《お見事!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール
《お見事!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール
《お見事!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール

≡WBC世界バンタム級タイトルマッチ≡

〈王者〉 長谷川 穂積(真正)

―VS― 〈同級9位〉 アルバロ・ペレス(ニカラグア)

…試合が開始されると、出だしからペレスが右ジャブで突進して行く。長谷川はペレスの動きを見て右で対応すると、やや硬さが見られたもののボディー攻撃。
〜2回に入ってもペレスは積極的に右ジャブ、左ストレートを繰り出す。途中に足を踏まれて長谷川がスリップする場面も。ややペレスのラウンドと見た。

3回〜長谷川は硬さが解れて本来の動きを取り戻し、左ストレート、右ジャブと攻める。ペレスも左右フックで応戦。

4回に入って完全に長谷川ペース。ペレスはペースを乱され動きが鈍ってきた。2分すぎペレスが右ジャブを出した瞬間、長谷川がダブルの左ショートフックでペレスは前のめりに“ダウン”俯(うつぶ)せのまま立ち上がれず。

長谷川は4回(2分38秒)のKO勝ちで10度目の防衛に成功した。

今後の長谷川選手の動向は、階級を留めてV11を目指すのか?それとも階級を上げて戦うのか?
留めるとなれば具志堅 用高の13回防衛記録が目標になり、階級を上げればS・バンタム級WBA・IBFの2団体世界王者セレスティーノ・カバイェロ(パナマ)やWBA王者プーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)そして、プエルトリコのスーパースターと言われる無敗王者WBOのファン・マヌエル・マルケスがいる。長谷川選手もマルケスとの対戦を口にした事があり、ファンも望んでいるのだが、こちらは日本非認定団体で実現薄と見る。しかし、来年あたりにアメリカ/ラスベガス進出の話しが出るかも知れない。そうなってくれば、益々面白くなって来るのだが…

何れにしても階級維持か転級かは春先には、発表されよう。

|

« …なんと!南キャンの“しずちゃん”がオリンピックのボクシング代表を本気で目指すんです!… | トップページ | …特別編!『ボクシング本“一拳一会”の2ちゃんねる大騒動!〜其の2』… »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151443/32674068

この記事へのトラックバック一覧です: 《お見事V10!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール [No.136]:

« …なんと!南キャンの“しずちゃん”がオリンピックのボクシング代表を本気で目指すんです!… | トップページ | …特別編!『ボクシング本“一拳一会”の2ちゃんねる大騒動!〜其の2』… »