« …ダブル世界戦決定!内山高志選手(ワタナベ)と細野悟選手(大橋)が世界初挑戦!…1月11日・東京ビッグサイト | トップページ | 《WBA世界S・バンタム級タイトルマッチ!/(王者)プーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)VS(同級10位)細野 悟(大橋)》1月11日・東京ビッグサイト »

2009年12月 7日 (月)

《WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ!/王者ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)VS(同級3位)内山 高志(ワタナベ)》1月11日・東京ビッグサイト

…WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ/王者ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)VS(同級3位)内山 高志(ワタナベ)…1月11日・東京ビッグサイト
…WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ/王者ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)VS(同級3位)内山 高志(ワタナベ)…1月11日・東京ビッグサイト
…WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ/王者ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)VS(同級3位)内山 高志(ワタナベ)…1月11日・東京ビッグサイト

 ファン・カルロス・サルガドは今年10月10日 東京代々木第2体育館での試合で王者ホルヘ・リナレスを僅か73秒の衝撃的TKOで降し新王者となったのが目に新しい。

決してリナレスの調子が悪かった訳ではなかった。


幸先よく左ジャブから動きのいいスタートを切って試合の流れを作ろうとした矢先、1分も経たないうちにサルガドの強烈な左フックを右頬に被弾して仰向けに“ダウン”〜立ち上がったものの左右連打を浴びてストップとなった。

内山はサルガドの左フックばかりではなく、集中連打も気をつけなければならない。


サルガドはメキシコの試合でも多敢に攻めて来る相手のペースを崩して集中連打を浴びせて倒している。

決してリナレス戦がフロックではないと言うことを頭に入れて置くべきだろう。

リナレス戦の試合後、サルガドは早い回で畳み掛ける展開を臨んでいたとコメントしていることから、今度も同じ戦法で臨んで来るに違いない。


ちよっと気になる事もある。どうも長引く試合を避ける気持ちがありありでスタミナに不安がありそうなのだ。

試合が長引けば内山にも勝機ありとみるが、その為には、しっかりしたガードテクニックが必要になる。

サルガドの隙あらば猛攻の戦法を食い止めて、内山が逆に見切って試合ペースを握り、強打の右ストレートをヒットさせれば倒す力は十分にあるとみているのだが?
〜果たしてこのサウスポー王者との無敗対決はどう言う結果になるのか楽しみだ。

〈サルガド=25才〉
【戦績】23戦22勝(16KO)1分け。
【タイプ/構え】ボクサーファイター/(左)

〈内山 高志=30才〉
【戦績】13戦13勝(10KO)無敗
【タイプ/構え】ボクサーファイター/(右)


|

« …ダブル世界戦決定!内山高志選手(ワタナベ)と細野悟選手(大橋)が世界初挑戦!…1月11日・東京ビッグサイト | トップページ | 《WBA世界S・バンタム級タイトルマッチ!/(王者)プーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)VS(同級10位)細野 悟(大橋)》1月11日・東京ビッグサイト »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151443/32523357

この記事へのトラックバック一覧です: 《WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ!/王者ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)VS(同級3位)内山 高志(ワタナベ)》1月11日・東京ビッグサイト:

« …ダブル世界戦決定!内山高志選手(ワタナベ)と細野悟選手(大橋)が世界初挑戦!…1月11日・東京ビッグサイト | トップページ | 《WBA世界S・バンタム級タイトルマッチ!/(王者)プーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)VS(同級10位)細野 悟(大橋)》1月11日・東京ビッグサイト »