« 《WBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦!》12月13日/スイス・ベルン [No.135] | トップページ | 《お見事V10!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール [No.136] »

2009年12月17日 (木)

…なんと!南キャンの“しずちゃん”がオリンピックのボクシング代表を本気で目指すんです!…

…なんと!南キャンの“しずちゃん”がオリンピックのボクシング代表を本気で目指すんです!…
…なんと!南キャンの“しずちゃん”がオリンピックのボクシング代表を本気で目指すんです!…
…なんと!南キャンの“しずちゃん”がオリンピックのボクシング代表を本気で目指すんです!…
…2012年のロンドンオリンピックに女子ボクシングが追加競技として採用が決定した。

男子の部が10階級(250人)に対して女子の部は3階級(36人)に決定。僅か3階級の狭き門。男女共にプロ選手は出場不可。
〈女子の部〉
フライ級(48kg〜51kg)
ライト級(56kg〜60kg)
ミドル級(69kg〜75kg)

南海キャンディーズの「しずちゃん」こと山崎静代(30)がボクシングのロンドンオリンピック代表を目指すと云うのは満更冗談ではなかった。
12月16日、各スポーツ紙やテレビのバラエティー番組でも自身真剣な表情で語っている姿が報道された。実際にコーチ指導も元オリンピック代表の三浦国広氏(47)に決まりつつあり、日本アマチュア連盟にも話しが来ていて進行中と関係者が話し「近々発表します!」と話した。

その“しずちゃん”のスポーツ歴を見ると、中学校(大阪府茨木市立西中学校)では陸上競技の砲丸投げを、高校(大阪府立茨木西高校)ではサッカー選手(全国3位)として鳴らした。
部活動の一環として在籍していたとは言え、真剣に取り組んでいたと云う。そう云うことで運動神経は芸能界の女性としては群を抜いているらしい。
ボクシングをやるきっかけは元々「あしたのジョー」に憧れていて、体を鍛える為に一年半前から始めたらしい。単なるボクササイスではなく本格的なボクシングなのだ。偶然にも'08年6月〜7月にはNHK総合のドラマ=プロボクサーを目指す女性の役『乙女のパンチ』の主演もこなしている。

ただ、オリンピックの代表となると、その道は険しい。
まず、JABF(日本アマチュアボクシング連盟)に加盟して出場ライセンスを取得し代表参加指定試合に出場する。そして、更にオリンピックに出るとなれば代表候補選出試合に出場して優勝するか準優勝までの実績が必要になるだろう。
ただし、ミドル級などの日本国内に対戦選手が少なく試合が出来ない場合は、国際試合に出場して、例え優勝出来なくとも上位入賞が必要になる。代表になるのは並大抵ではない。

ロンドンオリンピックボクシングの女子出場人数は全3階級36人と決定しているから超狭き門なのだ。

'08年に試合出場資格ライセンスのC級を取得している“しずちゃん”にとっては、後3年でどれだけの試合に出られるのか?上位の結果を出さなければ厳しいだろう。実績を作るしかない。

“しずちゃん”の体格は、身長182cmで79kgと大柄でミドル級クラス(69kg〜75kg)になる。この階級の日本女子では、皆無に等しいくらい選手数が乏しく、スパーリング相手を探すのも大変な筈。日本は3年の内にどれだけ重量級クラスの選手を発掘し、育成して試合が組めるかどうかが急務となるだろう。
前記のように、日本で試合が出来ない場合、アジア地域の国際大会に出場するしか術はない。
因みに女子アマチュアボクシングのアジア強豪国はなんと言っても中国が筆頭「女子選手人口約3万8千人(中国拳法や他武道の出身者含む)でまだ増えつつある。=〈既に代表候補者数180名で徐々に絞り込みとある〉インターネット調べ」に続いてタイ、フィリピン、インド、インドネシア、韓国、北朝鮮と続く…
日本のアマボクシング事情は認定女子プロボクシング誕生で優秀な選手が大半プロ転向したために、アジアでの日本の女子アマチュア選手層がどの位置にあるのか分からない。例え日本代表候補選手になっても出場エントリー国が多い場合や出場選手多数の場合は国別枠制限で出場決定戦が行われ、まずアジアの国際大会で勝たないことにはオリンピック出場は出来ないので大変な道程である。しかし、ミドル級に関しては出場人数が少ない筈で“しずちゃん”にも試合の結果次第では可能性はある。

ただ、“しずちゃん”にとって芸能活動と並行して試合出場となると難しいだろう。
おそらく芸能活動を休止せざる負えなくなる筈である。

おそらく、世間では芸能人のくせに30才にもなって、ボクシングか!〜そんな無茶な!と思うかも知れない。しかし、芸能人、一般人に拘わらず、自分の夢に向かって挑戦する事は立派で、例え代表になれなくとも、その精神を称賛し見習う可きだろう。そして、真剣に直向(ひたむ)きに過酷なボクシングに挑もうとする姿に敬意を表したい。

〜頑張れ“しずちゃん”

|

« 《WBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦!》12月13日/スイス・ベルン [No.135] | トップページ | 《お見事V10!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール [No.136] »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151443/32641258

この記事へのトラックバック一覧です: …なんと!南キャンの“しずちゃん”がオリンピックのボクシング代表を本気で目指すんです!…:

« 《WBC世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦!》12月13日/スイス・ベルン [No.135] | トップページ | 《お見事V10!長谷川穂積選手!》12月18日/神戸ワールド記念ホール [No.136] »