« 《内藤大助の現役続行に賛否両論!》[No.150] | トップページ | 《CHAMPION CARNIVAL Vol.31》2月8日/後楽園ホール [No.152] »

2010年2月 8日 (月)

《3度目の正直!亀田大毅〜王座獲得!》2月7日/神戸ワールド記念ホール [No.151]

《3度目の正直!亀田大毅〜王座獲得!》2月7日/神戸ワールド記念ホール
《3度目の正直!亀田大毅〜王座獲得!》2月7日/神戸ワールド記念ホール
《3度目の正直!亀田大毅〜王座獲得!》2月7日/神戸ワールド記念ホール
★WBA世界フライ級タイトルマッチ12回戦★(再戦)

<王者>デンカオセーン・カオウィチット(タイ)=VS=<同級11位>亀田大毅(亀田)

…初回から前回のようにデンカオセーンがいきなり左右から左アッパーを打って出る。
亀田も左ジャブから左右で打ち合う。
前回よりも動きがよく打ち負けていない。

2回〜5回…デンカオセーンは左右ボディーを攻める。
亀田は左ジャブを多用して、(兄)興毅から伝授されたノーモーションの右を打ち込むも完璧ではない。途中からデンカオセーンのクリンチが目立つようになった。


6回…お互い打ち合うも亀田がスリップ。
2分過ぎにデンカオセーンがホールディングで減点1。明らかに焦りが見える。

7回〜10回…亀田の右ノーモーションパンチが決まり出すと、またデンカオセーンのクリンチが目立ち動きが鈍った。

11回…亀田の左右ヒットに防戦一方のデンカオセーンが2度目のホールディングで減点1。

12回…お互い打ち合うが、決定打が出ず試合終了。〜試合の流れを見ると亀田が完全に支配していた。


(116−110)

(114−112)

(116−110)

3−0で亀田大毅の判定勝ち。

…亀田は昨年10月の敗戦を踏まえてジャブを多用して距離を取りデンカオセーンの執拗なまでのボディー攻撃をかわしたことが功を奏した。
動きや打撃のコンビーネションも前回と比べれば数段進歩している。


しかし、デンカオセーンは専門家筋から云わせると「もう峠を越えた選手」と見られているのも事実である。

そして、付け加えた「亀田は畳み掛けがなく、あまり大きい見せ場は作れなかった、もっと攻めなければWBAの上位には強打者が揃っていて、防衛となると必ず苦戦するだろう。今回と同じ攻めではベルトは守れないと思う」と指摘した。

この後の試合はWBAの指示によって対戦義務付けされた坂田健史(協栄)との試合はどうなるのか動向が気になるが、協栄ジムとのイザコザで対戦を避けるのだろうか?
挑戦を受けるとなると遺恨試合となるのだが・・・


 


|

« 《内藤大助の現役続行に賛否両論!》[No.150] | トップページ | 《CHAMPION CARNIVAL Vol.31》2月8日/後楽園ホール [No.152] »

ボクシング」カテゴリの記事

コメント

亀田はあんまり好きじゃないが見てしまった。
今度は負けるかも。。。

投稿: Ken′ | 2010年2月 9日 (火) 01時17分

協栄の坂田健史とは対戦するんですかね!

なんか亀田大毅は逃げて階級を上げそうな感じもしますが

投稿: 通りすがり | 2010年2月 9日 (火) 01時25分

カメダ カッテモ スキニワ ナレン

カンドウ ワカナイ

ナゼダロウ♪♪♪

投稿: 鉄人29号 | 2010年2月10日 (水) 03時23分

亀どうも階級上げそうだ!

投稿: ミスターM | 2010年2月10日 (水) 04時12分

亀田家と協栄もめてるから大毅と坂田健史戦は実現しませんな!
残念ながら・・・

投稿: 名無し | 2010年2月10日 (水) 04時25分

亀田3兄弟はメキシコへ移住せよ!

投稿: 暇人 | 2010年2月10日 (水) 04時38分

試合見ていて全体的には亀田が勝っていたのは間違いないですが、今一だった印象です。

はっきり言えば、あの戦い方では防衛は厳しいでしょうかね!

投稿: 祐樹 | 2010年2月10日 (水) 05時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151443/33294794

この記事へのトラックバック一覧です: 《3度目の正直!亀田大毅〜王座獲得!》2月7日/神戸ワールド記念ホール [No.151]:

« 《内藤大助の現役続行に賛否両論!》[No.150] | トップページ | 《CHAMPION CARNIVAL Vol.31》2月8日/後楽園ホール [No.152] »