« 《一瞬の隙をつかれた長谷川選手!》4月30日/日本武道館 [No.160] | トップページ | 《WBA世界S・フライ級王者/名城信夫(六島)〜王座陥落!》5月8日/大阪府立体育会館 [No.162] »

2010年5月 1日 (土)

《必殺の左ストレートで撃破!西岡利晃選手の完勝!》4月30日/日本武道館 [No.161]

《必殺の左ストレート!〜西岡利晃》4月30日/日本武道館 [No.161]
《必殺の左ストレート!〜西岡利晃》4月30日/日本武道館 [No.161]
《必殺の左ストレート!〜西岡利晃》4月30日/日本武道館 [No.161]
◆WBC世界S・バンタム級タイトルマッチ12回戦◆

〈王者〉
西岡利晃(帝拳) =VS=
〈同級11位〉バルウェグ・バンゴヤン(比)

…最近のフィリピンはマニー・パッキャオを筆頭に活躍する選手が続々と登場。
バンゴヤンは第4の選手として期待されている15勝無敗の選手。

1回…バンゴヤンが右フック右アッパーと繰り出すと、西岡は右ジャブから左ストレートを繰り出す。西岡やや有利の出だし

2回…バンゴヤンが右ストレートで西岡にヒット。
西岡も左ストレートを放つがバンゴヤンがやや有利。

3回…西岡の左ストレート左ボディーヒット。バンゴヤンは右ストレートをヒット。西岡有利

4回…西岡の左ボディーヒットでバンゴヤンがローブロー連発して減点1点。西岡有利

5回…西岡の左ストレートがバンゴヤンの顔面を打ち貫きダウンを奪う。
立ち上がると西岡の左右連打でバンゴヤンは防戦一方に。
レフェリーはたまらず試合を止めた。
5回1分14秒で西岡のTKO勝ち。
〜西岡選手は得意の左ストレートに頼り過ぎた感もあったが、目の覚める一撃で試合を終らせ4度目の防衛に成功した。

【両選手通算戦績】
西岡利晃
43戦36勝(23KO)4敗3分

バルウェグ・バンゴヤン
16戦15勝(6KO)1敗

|

« 《一瞬の隙をつかれた長谷川選手!》4月30日/日本武道館 [No.160] | トップページ | 《WBA世界S・フライ級王者/名城信夫(六島)〜王座陥落!》5月8日/大阪府立体育会館 [No.162] »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151443/34463114

この記事へのトラックバック一覧です: 《必殺の左ストレートで撃破!西岡利晃選手の完勝!》4月30日/日本武道館 [No.161]:

« 《一瞬の隙をつかれた長谷川選手!》4月30日/日本武道館 [No.160] | トップページ | 《WBA世界S・フライ級王者/名城信夫(六島)〜王座陥落!》5月8日/大阪府立体育会館 [No.162] »