« 2010年2月14日 - 2010年2月20日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »

2010年2月21日 - 2010年2月27日

2010年2月23日 (火)

《リング禍で無念の死!八巻裕一選手》[No.154]

《リング禍で死亡!八巻裕一選手》
《リング禍で死亡!八巻裕一選手》
《リング禍で死亡!八巻裕一選手》
〜またしてもボクシングでリング禍が起きてしまった。

…2月19日の後楽園ホールでの大内淳雅(角海老宝石)対八巻裕一(野口)の試合で8回TKO負けした八巻裕一選手は、自力で控室に戻ったもののその後、意識不明となり都内の病院へ担ぎ込まれ手術を受けたが、22日に意識が戻らぬまま急性硬膜下血種の為死亡した。〜何故!リング禍は無くならないのか、ここ僅か一年間で辻昌建選手(帝拳)や福岡県宗像市での試合(タイ国からの遠征)サーカイ・ジョッキージム選手など今回で三人目の死亡事故となった。八巻選手はまだ26才と若く、これからいっぱいの夢と希望があっただろう無念の死を悼む・・・

〈八巻裕一選手のプロフィール〉

◆出身地:埼玉県越谷市出身

◆誕生日:1983年3月16日

◆戦績:16戦7勝(5KO)9敗

◆最高位:日本フライ級10位
◆所属:野口ジム
【八巻裕一選手の最後のブログ文面(アメーバブログ)2月18日付け】

苦しかった…★
計量は契約の50kgピッタンコでパスしましたが…

この時期の減量って大変だあ〜★
ボクサーは辛いね〜★

ここまで減量へのサポート、ブログへのコメント等で僕を支えてくれた方々!

ホントに感謝しております♪

明日は、その感謝を形にして皆様へ恩返しします!

一休みしてから、大好きなパスタ屋さんへ行って来ま〜す★(^^)

…八巻裕一選手のブログを読んでいると応援者に対する感謝の気持ちがよく伝わり、ボクサーとしてスポーツマンとして律義さのある好感の持てる好青年であったことがうかがえて本当に残念でならない。

ここに八巻裕一選手のご冥福をお祈りいたします。
〜 安らかに!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年2月14日 - 2010年2月20日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »